金プラ画像サンプル1.png
宝石画像1.png
ブランド品画像1.png
中国切手画像1.png
インゴット分割画像1.png
ブランド-まとめ.png

金太郎

ブランド品買取について

「金太郎」ではバッグ、財布、時計、ジュエリーなど、様々なブランド品を高価買取しております。

シャネルやエルメス、ルイヴィトンなどのバッグや財布、ロレックスなどの時計、ティファニーやカルティエ・ブルガリなどのジュエリーをはじめ、ブランド品を高く売るなら「金太郎」にお任せください。

TOP-飾り(白まる).png
TOP-背景1.png

正確に、そして誠実査定いたします

TOP-店頭買取_ボタン.png
TOP-出張買取_ボタン.png
ブランド-コツ.png
ブランド-コツ(タイトル).png

売るタイミングはいつがいい!?

ブランド品の流行サイクルは非常に早いです。
そのため、
高く売るにはなるべく早くが原則です。
一般的にはアパレル品・バッグなどの革製品・時計・宝石の順に流行のサイクルが早くなります。
これは品物の耐久年数にも関係があり、サイクルが早いものほど、コンディションを保つことも難しくなります。
流行サイクルのみならず、コンディションも査定額には大きな影響がありますので、売るのはなるべく早くが原則です。

ブランド-コツ(タイトル).png

箱や保証書など付属品も一緒に!!

ブランド品は買取のあとクリーニングをかけそのまま販売されます。中古品を買うお客様は偽物を買うことを恐れる為、箱や保証書など、本物である証拠が多いに越したことはありません。
付属品がそろっていることで販売がしやすくその分販売価格も高くなる為、付属品の種類などによっては買取額も上乗せすることが可能な場合があります。
付属品は一緒に査定にお持ちください。

ブランド-コツ(タイトル).png

修理をするときは純正品!!

使用している間にぶつけてしまって破損!!…そんな時、身近にある代わりのスナップなどの部品を付けたりする場合もあるかと思いますが、実は修理をした際にブランド純正ではないパーツをつけてしまうと、その時点でブランド品として査定できなくなってしまいます。
修理の際は、できるだけ純正品のパーツを使用してもらう、もしくは、代わりのパーツを使用した場合でも、取れてしまった純正パーツは捨てずにとっておき、査定のときに一緒にお持ちください。

ブランド-コツ(タイトル).png

取れる汚れは取ってから持ち込み!!

貴金属やジュエリーと異なり、ブランド品は傷や汚れの有無で買取価格が変わります。
直しようのない傷やダメージ、取れない汚れは仕方ありませんが、表面に付着した程度の汚れであれば取れることがあります。中にゴミや埃が入った状態ですと初見の印象が悪くなってしまいます。
可能な限り綺麗にした状態で持ち込まれた方が高く買い取りに繋がる可能性が高まります。

brand-ベルトが切れている.png
brand-ガラスが割れていても.png
brand-黒ずんでいる.png
brand-よれよれ・色褪せ.png
brand-生地がボロボロ.png

捨てるのはもったいない!

廃盤品・キズ・汚れ・金具不具合品なども、よろこんで買取いたします!

brand-電池が切れていても.png
brand-こんな状態でも大丈夫.png